「虚しさ」と「空」が、美しくなる時・・・

見出し画像

70年代・・・。
時代や社会が大きく変化した時代・・・。
大きく変化すると同時に、多くの痛みを残し 今もなお その痛みが沢山溢れている。

先日「農民ロッカー」和気優さんに会いに行ってきた。 
それは、それは 刺激的だったし 不思議な時間だった。
何がそうだったか 思い返すと、和気さんには「嘘がない」。
嘘がないそのまんま。人間そのものだった・・・。
そこに、ふと 安心した私がいた。

幼少期から 敏感に感じるセンサーを働かせて 生きてきた私。
その人が何を意図しているのか 感覚として受けとって、がっかりしたり喜んだりしながら生きてきた。
嘘がない純粋さに強い憧れがあり、憧れるがゆえに 目の前にいる人が何を思っているのかを感じることが 比較的得意になった。
絶望したくないから。自分を防御するために身につけてきたスキル。

得意な反面、敏感に感じるので、人との関係を持とうとするときに 安心できるまで とても時間がかかる。
表面上、人と合わせることは簡単にできるけれど「そんなに簡単に 安心なんて出来るもんか」「永遠なんて絶対ない、信頼なんてあるわけない」と、予防線を引いて 心の奥でいつも思って生きてきた。


大切だと思っていた 友達にある日突然、口を聞いてもらえなくなって身体が硬直し息ができない。固まった小学生時代。
家の中は、聞いてもらうこと、受け止めてもらうことに満たされない兄弟がお互いに傷つけあい、「ちくしょー」と言って喧嘩をしている姿を何度も見てきた。その経験が大きく影響している。

最近、よく使うzoomでも、そのセンサーはよく働く。
イライラ、喜び、焦り、情熱、そこに愛があるのか 上から見てるな・・・この人とか、人間として見ようとしてくれているのかは 非言語でも充分に響いてくる。

最近は 話が上手な方や知識が豊富な人がいっぱい・・・。
情報は溢れているし、本も講座もたくさんある。知識を得たいと思えば、得られるし、論じられる・・・。
でも、そこから先が 私にとってはかなり大事で、インプットした知識をどう使いたいと思っているその奥・・・知識を言葉で表現しているだけなのか、その素晴らしい言葉のように生きようとしているのかは、自然とその人から伝わってくるし、感じてしまう・・・。
感じ取れる(あー、この感覚 年々鍛えられているのかも・・・)。
だから、その魂みたいなものを持っている人、人間性や生き方に惹かれる。

その、深い部分。繊細で胸にキューンとする物悲しいものを持っているひと。
それって、自分の生きてきた中での経験から マグマのように魂として宿る 大事なもの。
あるんだよね・・・確かに。
そしてそれは、何かを発信しているし・・・感じる。

そこに自分の意識が向くようになったら、キューンとした魂を持っている人に多く出会うようになった。
そして、私の持つセンサーはより敏感になった。


和気優さんに会って、何となく思っていたことが 確実なものだと確信に変わった。
人がその魂に翻弄される時、そのエネルギーは「虚しさ」や「空」なのかも知れないって・・・。渦の中心。


和気さんは縄文米を育て、オフシーズンは少年院や孤児院に 全国片っ端から電話をし、ギターひとつで しかもバイクで全国各地の子供達に会いに行く活動をしている。
そこで出会う子供達の姿を 自分の幼少期と重ねて見ているといっていた。「最悪の俺の子供時代・・・」「大人に利用され、捨てられて、それでも親が大好きで」「行き場がない悲しみと孤独」。
そんな子供達が 信じられないくらい 沢山いる・・・お金欲しさに子供を利用する大人・・・それが社会の現実。
和気さんは今もなお、自分の中の「虚しさ」や「空」につながって生きているのだ。

もしかしたら、私もそうなのかも知れない。
社会に絶望を感じた あの日から ずっと持っている「虚しさ」。
社会に対し、Noー!と言ったあの日。

その「虚しさ」や「空」が、私にとっては、そうまでしても生きてきた「美しいもの」、純粋に生きている証なんだと、教えてくれたのはNVCである。
だから私は、子供達やみんなに 生きる「美しさ」につながって欲しいんだ!!と、つながった。よし!

自分な中にある「美しさ」につながることは、「差し出す恐れ」を手放せる。
自分から何もなくならない。
ただ、あるものは「私」なのだ・・・。
だから、「私」は「あなた」なのかも知れない・・・。

世界は宇宙は愛でいっぱいだ♡

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

<span>%d</span>人のブロガーが「いいね」をつけました。